1. HOME
  2. CAD出力
  3. VECTORWORKS, AUTO CAD,JW_CAD

ベクターワークス,オートキャド,JW_CAD データ確認事項

  1. メールで添付書類として送る場合事前にご注文フォームにチェックを入れてくださいウィルス防止のため発信先が不明なデータは開封致しません。
    添付ファイルのデータサイズは30MB以内とし圧縮ファイルはWin(LZH,ZIP)Mac(SIT,HQX,BIN)の形式でお願いします→こちらよりデータをメールの添付ファイルでお送り願います。
    データ入稿メールアドレス data[a]digic.info  [a] => @

  2. ファイル形式は弊社アプリ対応のファイル形式であれば何れも可(郵送、メールでお送りいただくデータにつきましては、必ずバックアップコピーの作成をお願いいたします)。

  3. MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝体フォント以外のフォントを使用した データの場合は当社で使用しているフォントの近い書体での出力になります。

  4. AUTO CAD(オートキャド)のデータ(DWG,DXF)は、複数のレイアウトがある場合は各レイアウトを印刷設定 (用紙サイズ 印刷位置、線種、線色等) 及び縮尺を確認・設定して出力用データとして「DWG」や「DXF」形式のファイルを作成してください又出力不要のレイアウトは削除して下さい。

       ----AUTO CAD(オートキャド)の印刷スタイルの設定について----
    お客さま独自の印刷スタイルを作成をされている場合は、[ファイル]→[印刷スタイル管理]より使用している 印刷スタイルファイル(stb 又は、ctb ファイル)をコピーして添付して下さい。
    VECTORWORKS(ベクターワークス)のデータはAuto CAD(オートキャド)データと同じく出力不要のレイアウトは削除して下さい。

  5. JW_CADデータは、モニター上で出力箇所(線・点・数値など)、位置が分かるようにレイヤの設定 や不要な線・点・数値・レイヤのデータの削除等をして、出力データ用として「JWC」や 「DXF」「SFC」形式のファイルを作成してください。

  6. AutoCAD、VectorWorksJW_CAD以外のCADで作成したDXF、DWG形式のデータは、AutoCAD又は、JW_CADにて出力しますので、文字化けや文字の位置ズレなどがある場合がございます。

  7. PDF形式で入稿の場合は、図面を出力サイズ原寸でPDF変換しフォントも埋め込んで作成して下さい。
    図面をPDFに変換する場合には、印刷品質などの設定を高品質、解像度600dpi以上の設定で変換するようにして下さい。








ページのトップへ戻る