1. HOME
  2. 加工 横断幕パネル反り防止加工

横断幕パネル反り防止加工

パネル(発泡材)に出力した横断幕(コート紙)を貼り付け裏板面に反り防止を施し 最大1800mm(三六判)に分割、補強粘着パネル、吊紐と共に梱包してお送り致します。

裏板面の反り防止には15mm角の角材を貼り付け 吊り金具 吊り紐 補強用発泡材(分割の場合)をお入れして到着後 即組み立て可能な状態でお届け致します。
使用後燃えるゴミとして廃棄出来るよう最小限度の金具と発泡材(都道府県で対応異なる)と木枠で製作しております。 重量は反り防止加工後の三六判(914×1800mm)で1.5kg 914×5400mmの3枚つなぎでも5kg弱の軽量横断幕です。


横断幕作成 横断幕作成
[拡大写真] [拡大写真]






横断幕パネル反り防止加工の組み立て作業

  1. 分割した横断幕パネル同士を裏面にして並べる。
  2. テープなどで仮止め後表示板面を確認。
  3. 補強用発泡材を裏面に貼り付け固定する。
  4. 吊り金具に吊り紐を取り付け吊り上げる部材に結び付ける。
  5. 全体を一気に吊り上げる。









ページのトップへ戻る